TEL:0745-72-1182

〒636-0003 奈良県北葛城郡王寺町久度2-3-1 リーベル王寺西館3F

地図はこちら
JR王寺駅直結

矯正歯科について|奈良・北葛城郡王寺町の歯科医院、ウエダデンタルクリニック

矯正歯科

王寺駅のウエダデンタルクリニック 歯科/歯医者の予約はEPARK歯科へ
QRコード

左のQRコード読み込んで頂くと、携帯電話からご覧頂けます。

院長ブログ歯科衛生士募集

不正咬合の種類

不正咬合の種類

悪い噛み合わせと言っても様々な症状があり、ご自身では気づきにくいものもあります。こういった症状でお悩みの方は、お気軽にご相談下さい。

受け口(下顎前突)

骨格的に下顎が大きい状態のことを指します。上下の前歯が、前後逆に噛んでいる「反対咬合」になることもあります。

出っ歯(上顎前突)

上顎の過成長、または下顎が上顎と比較して奥に引っ込んでいる状態のことを指します。日本人は比較的上顎前突の方が多いようです。

噛み合わない前歯(開咬)

奥歯でしっかり噛んでも前歯が噛み合わずに上下の歯の間が開いてしまう状態のことを指します。

乱ぐい歯・八重歯

歯がでこぼこに生えている状態を指します。顎が充分に成長しないことが原因の1つと言われています。

症例紹介

CASE(叢生:乱ぐい歯)

治療前

治療後

CASE(上顎前突:出っ歯)

治療前

治療後

CASE(下顎前突:受け口)

  • 治療前
  • 治療後
  • 治療前
  • 治療後
  • 治療前
  • 矢印
  • 治療後

CASE(叢生:乱ぐい歯)

  • 治療前

  • 治療後

CASE(上顎前突:出っ歯)

  • 治療前

  • 治療後

CASE(下顎前突:受け口)

  • 治療前

  • 治療後

矯正治療+インプラント治療の症例

  • 矯正治療前

  • 矯正治療後かつインプラント治療前

  • 印
  • インプラント治療後

  • 矯正治療前

  • 矯正治療後かつインプラント治療前

  • インプラント治療後

治療期間について

一人ひとりの患者様の治療内容は、お口の状態により千差万別です。

具体的な治療期間は、その患者様の精密検査を行い、個別の治療計画を立案してご説明しています。
一般的に矯正装置をつけて治療をする期間としては、お子様の時期の矯正治療で6ヶ月~2、3年、永久歯列の矯正治療で、1~3年の期間の範囲内です(保定期間は別)。
予想治療期間については、矯正医から必ず事前にご説明しますのでしっかりと説明を受けて下さい。

矯正治療の流れ

初診

成人の方とお子様の矯正治療では、流れが少し異なりますが、基本的には同じです。

精密検査

治療に必要な資料を作ります。レントゲン撮影、顔や口の中の写真、歯の模型の型取りなどを行います。

治療計画のご説明

検査結果に基づいて治療方針や治療期間などをご説明し、具体的な方針を患者様と話し合います。

一期治療

簡単な矯正装置で、大人の歯の歯並びの土台作りをします。

経過観察

大人の歯が出てくるのを待ったり、体の成長を待ったりしながら、最適な矯正治療開始時期が来るのを待ちます。

二期治療

本格的な矯正治療が始まります。来院回数は月に1度位です。
歯を計画した位置に移動します。

メンテナンス

歯並びを維持、安定させるための装置を使い、術後に大きく後戻りしないようにするために大事な時期です。
数ヶ月に1度の来院となります。

pagetop